メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
点滴に穴

大阪府立成人病センターで投与中発見 人為的か

 地方独立行政法人・大阪府立病院機構が運営する府立成人病センター(大阪市東成区、500床)は22日、穴が開くなどして液体が漏れた点滴袋2個が見つかったと発表した。一つは60歳代の男性患者に投与中に発見されたが、健康被害は確認されていない。センターは故意に穴が開けられた可能性もあるとみて、府警東成署に通報した。

 同センターによると、21日正午ごろ、センター9階の南病棟で患者に投与中の生理食塩水の点滴袋1個から…

この記事は有料記事です。

残り853文字(全文1058文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  3. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  4. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです