大阪・海遊館

ジンベエザメよりキラキラと イルミ点灯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
海遊館で始まったイルミネーション=大阪市港区で2016年11月22日午後5時17分、幾島健太郎撮影
海遊館で始まったイルミネーション=大阪市港区で2016年11月22日午後5時17分、幾島健太郎撮影

 大阪市港区の水族館「海遊館」一帯で22日、恒例のイルミネーションが始まった。約120万個のLED電球などで泳ぐジンベエザメなどを表現し、人々を光の海原へといざなう。

 広場に鎮座する2匹のジンベエザメのオブジェは全長11メートルと9メートル。青や白の明滅する光が波のしぶきを表す。熱帯魚のオブジェをあ…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集