ツキノワグマ

猟友会が射殺 厚木・広沢寺周辺 /神奈川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県央地域県政総合センター(厚木市)は24日、県が猟友会に委託して23日に実施した厚木市七沢の広沢寺周辺でのニホンジカ捕獲で、ハンターがツキノワグマと遭遇し、猟銃を発砲したところ胸部に命中し、死亡したと発表した。

 ツキノワグマは体長約145センチ、体重約67キロのメスで、学術利用のため県立生命の星・…

この記事は有料記事です。

残り66文字(全文216文字)

あわせて読みたい

注目の特集