メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性感染症

男性同士の専門外来を開設へ 国立医療機関に 東京・新宿

 東京都新宿区の国立国際医療研究センター(NCGM)に年内にも、エイズウイルス(HIV)感染へのリスクが高いことが分かっている同性間で性行為をする男性を対象とした性感染症(STD)外来診療部門「ハイリスクSTD外来(仮称)」が開設される。国内でこうした専門外来が設置されるのは初めて。性行動の多様化を踏まえた対応となっている。

 国内では年間、新たに1500件前後のHIV感染者・エイズ患者が報告されている。そのうち男性同性間の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  3. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  4. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  5. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです