光柱現象

地上の光が雲に反射、函館の夜空を彩る

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
函館上空に現れた「光の柱」=北海道函館市で2016年11月24日午後7時7分、遠藤修平撮影
函館上空に現れた「光の柱」=北海道函館市で2016年11月24日午後7時7分、遠藤修平撮影

 北海道函館市南側の津軽海峡上空で24日夜、地上の光が雲に反射して柱のように見える「光柱現象」が観測された。冬の寒い時期にみられる珍しい自然現象で、神秘的な光の柱が午後7時ごろから約1時間にわたって函館の夜空を彩った。

 函館地方気象台によると、光柱現象は高度3000メートル以上の細かい氷結晶の雲に地…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

あわせて読みたい

ニュース特集