メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都府

「ポケGO」活用へ アプリで隠れ名所紹介

 京都府は世界的に人気のスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO」などを活用し、普段は取り上げられることの少ない府内の隠れた観光情報を提供する事業に乗り出す。アプリを開発したナイアンティック日本法人を支援をするIT企業「未来ボックス」(横浜市)が開発した位置情報システムを使用。商店街や留学生など「京都観光情報応援大使」に“隠れ名所”の画像や解説を書き込んでもらい、スポットを登録できるシステムを構築する…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  2. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念
  3. アメフット 「相手のQBをつぶせ」前監督らが指示
  4. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  5. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]