メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15歳のニュース

第2の地球を探せ 超小型探査機開発計画進む 生命の存在は?

 私(わたし)たちの太陽系に最も距離(きょり)が近い恒星(こうせい)の周りを、地球に似た環境(かんきょう)かもしれない惑星(わくせい)が回っていることが、最近の研究で分かってきた。惑星の名は「プロキシマb」。生命がいる可能性もあるとされ、探査計画が進んでいる。広大な宇宙にまだ見ぬ「第2の地球」は存在するのだろうか。

この記事は有料記事です。

残り1400文字(全文1558文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 埼玉・熊谷で41.1度 国内観測史上最高
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. 天気 大暑 東京・青梅で40.3度 各地で39度超え
  4. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  5. 首都大学東京 「東京都立大」復活? 名称変更の検討開始

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]