メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

「君の名は。」と科学力=青野由利

 <do-ki>

 遅ればせながらアニメ映画「君の名は。」を見た。大ヒット中と知ったからではなく、登場する彗星(すいせい)の軌道図の誤りが話題になっていると聞いたからだ。大胆なストーリー展開に引き込まれ、問題の場面は見落としそうになったが、天文ファンには気になるところかもしれない。

 この話を知ったのは、今月参加した「高校の理科教育」を考えるシンポジウム。といっても映画の誤りを糾弾しようなどというやぼな集まりではない。企画者は物理学者の須藤靖さん。「日本学術会議」の小委員会委員長として、今年初めに「これからの高校理科教育のあり方」をまとめている。

 日本で理系の大学に進学する人は国民の約15%。とすれば高校理科は残りの85%のためにあってしかるべ…

この記事は有料記事です。

残り698文字(全文1022文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  2. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  3. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  4. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  5. 中洲で散財、事故で借金…タイから移送の容疑者らが振り込め詐欺に手を染めるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです