メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介護保険改正素案

現役並み所得者、自己負担3割に

 厚生労働省は25日、社会保障審議会介護保険部会を開き、現役並みに所得の高い高齢者(単身者の場合年金のみ収入383万円以上)について、介護サービス利用時の自己負担を、現在の2割から3割に引き上げるなどの介護保険制度の見直しを提案した。2018年度制度改正の素案に盛り込み、部会の了承を得たうえで、来年の通常国会に改正法案を提出、一部を除き18年度から実施される見込みだ。

 同日の部会には、月々の利用者負担の上限額を超えた場合に払い戻される「高額介護サービス費」について、…

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文1008文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです