メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介護保険改正素案

現役並み所得者、自己負担3割に

 厚生労働省は25日、社会保障審議会介護保険部会を開き、現役並みに所得の高い高齢者(単身者の場合年金のみ収入383万円以上)について、介護サービス利用時の自己負担を、現在の2割から3割に引き上げるなどの介護保険制度の見直しを提案した。2018年度制度改正の素案に盛り込み、部会の了承を得たうえで、来年の通常国会に改正法案を提出、一部を除き18年度から実施される見込みだ。

 同日の部会には、月々の利用者負担の上限額を超えた場合に払い戻される「高額介護サービス費」について、…

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文1008文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

  2. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです