メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 自主避難者の生活支援 かながわネット設立 /神奈川

福島県南相馬市から愛川町に避難した山田俊子さん。自主避難者に住宅を無償で提供する施策が打ち切られることへの不安を語った=横浜市神奈川区で

 主に東京電力福島第1原発事故による県内への自主避難者の生活を支援する「かながわ避難者生活支援ネットワーク」が26日、設立された。県内の自主避難者の当事者団体、支援者団体はそれぞれが独自に活動しており、情報の交換をするための組織と位置づける。この日は住宅やいじめなどの問題について意見が交わされた。

 災害救助法に基づいた避難指示区域外からの自主避難者に住宅を無償で提供する支援策は来年3月末で打ち切られる。4月以降は福島県が家賃の2分の1などの制限をつけて支援を継続する。…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文592文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕 

  2. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

  5. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです