サッカー

全国地域CL 鈴鹿アンリミテッドFCとヴィアティン三重、きょう県勢対決 勝利チームがJFL昇格 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国地域サッカーチャンピオンズリーグ決勝ラウンド2日目は26日、千葉県市原市で2試合があり、鈴鹿アンリミテッドFC(鈴鹿市)は三菱水島FC(岡山県倉敷市)を3-0で降した。ヴィアティン三重(桑名市)は0-3でFC今治(愛媛県今治市)に敗れた。県勢2チームはともに1勝1敗(勝ち点3)となった。最終日27日、県勢の直接対決で勝利したチームが日本フットボールリーグ(JFL)に昇格する。

 アンリミテッドは前半4分、矢野純平選手が先制し、同16分に主将の北野純也選手がゴール。後半には野口遼太選手が追加点を挙げ快勝した。

この記事は有料記事です。

残り484文字(全文742文字)

あわせて読みたい

注目の特集