メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 音楽配信サービスってどんなもの?=回答・田口雅士

主な音楽配信サービス

ストリーミング主流へ 定額で聴き放題

 なるほドリーマン君 スポティファイという会社が日本で音楽に関するサービスを開始したと聞いたけど、どんなものなの?

 記者 スポティファイはスウェーデンの首都ストックホルムに本社を置く企業で、今年9月にストリーミングと呼ばれるインターネットを使った音楽配信サービスを日本で開始し、今月10日に本格化させました。広告の有無や音質の高さによって無料と月額980円の2種類のサービスがあり、利用者はスマートフォンやパソコンなどで4000万以上の楽曲が聴き放題なのが特徴です。検索機能で好みの曲を選曲することができ、最新の楽曲を含め洋楽と邦楽のいずれも楽しめます。世界60カ国・地域でサービスを提供するスポティファイの利用者は1億人を超えており、音楽配信で世界最大手です。

 Q ストリーミングってどういう仕組みなの?

この記事は有料記事です。

残り1388文字(全文1759文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  2. GoTo客受け入れ8宿泊施設で5人以上感染 10月下旬までに 情報公開請求で判明

  3. 二つの支持率が占う菅政権の今後 政権運営力低下を無情にも示すその「差し引き」

  4. トランプ氏の弾劾裁判、「2月第2週」開始 上院の民主と共和が合意

  5. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです