連載

アート小路

毎日新聞デジタルの「アート小路」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

アート小路

浦上玉堂と春琴・秋琴 父子の芸術 ドラッカーが愛した小品

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 現代に至るまで、多くの著名人が愛した文人、浦上玉堂(1745~1820年)。国内のみならず、「マネジメントの父」と言われた経営学者、ピーター・ドラッカー(1909~2005年)も、その一人だ。

 ドラッカーが所有していたのは、縦35・1センチ、横29・3センチの小さな作品。研究に疲れると、絵を眺め、…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文377文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集