メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介助犬

特別セミナー、来月4日神戸 /兵庫

 介助犬を通して多様性社会のあり方を考える神戸大学医学部付属病院主催の特別セミナー(県共催)が12月4日午後2時から、神戸市中央区楠町7の神戸大学神緑会館で開かれる。入場無料で、事前申し込み不要。興味ある人は誰でも参加できる。

 手足が不自由な人をサポートする介助犬は、02年に成立した身体障害者補助犬法で認知を受け、障害者の社会参加の可能性を広げる存在だが、今でも飲食店や医療…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  4. 新型肺炎 クルーズ船乗客2人死亡 早期診察でも重症化

  5. 検事長定年延長、法解釈変更文書に日付なし 野党反発「奇妙な珍答弁」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです