メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オーストリア

「極右の州」で保護費削減 「難民の排斥」既に

 オーストリア大統領選の決選投票まで1週間。極右と左派の候補が激しく争い、欧州連合(EU)で初めて極右出身の国家元首が誕生する可能性が高まっている。昨年から極右が政権の一端を担う地域に入ると、難民排斥に向けた動きが既に始まっていた。【リンツ(オーストリア北部)で三木幸治】

 連日氷点下を記録するオーストリア北部リンツ。難民申請者のパキスタン人男性(24)は、この街で2回目の冬を迎えた。「これから、どうやって生きていけばいいかわからない」。深いため息をつく。

 中東などからの難民が流入した昨年、極右政党の自由党はリンツを州都とする上オーストリア州議会選で躍進…

この記事は有料記事です。

残り663文字(全文942文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです