メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ストップ性暴力

女性グループ「もっと普通に性を語ろう」

「性についてもっと女性が主体的になろう」と呼び掛ける(右から)きのコさん、ト沢さん、たかださん、染矢さんの4人=東京都渋谷区神南で2016年11月19日、加藤隆寛撮影

プロジェクトがスタート

 女性がもっと普通に性について語れる場を--。「真面目に、楽しく、主体的に」をモットーに、セックスやパートナーとの関係などについて“平温で”語ることを目指す女性グループのプロジェクト「SEX and the LIVE !!」のオープニングイベントが11月19日、東京・渋谷で開かれた。企画した20~30代の女性4人に、ゲストとしてアダルトビデオ(AV)監督の二村ヒトシさん(52)、AV脚本家の神田つばきさん(57)を加えたトークでは、AV出演強要問題も取り上げられた。

 プロジェクトをとりまとめるのは、自身の性被害体験を公表して性暴力をなくすための活動を続けてきた「A…

この記事は有料記事です。

残り4449文字(全文4745文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 羽生結弦、『弱虫ペダル』小野田坂道とイラスト共演 『ツール・ド・東北』駅グラフィック掲出へ

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 玉木雄一郎「新しい政治」 れいわ伸長は既成政党への警告

  4. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

  5. カップ麺 和歌山の味、手軽に 日清食品が26日発売 /和歌山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです