メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国大学ビブリオバトル

お薦め本、書評合戦 北陸決戦、チャンプ本に山下さん /富山

熱心に「ボッコちゃん」の良さをプレゼンテーションする水島颯汰さん=富山市西町の市立図書館本館で、青山郁子撮影

 大学生が、お薦めの本を紹介する書評合戦「全国大学ビブリオバトル」の北陸地区決戦が26日、富山市西町の市立図書館本館で開かれた。投票の結果、最多の「チャンプ本」には、金沢大1年、山下司さんの「手掘り日本史」(司馬遼太郎)が選ばれ、12月18日に京都大で開催される全国大会「京都決戦」の出場権を得た。

 ゲームは、発表者が、自分が読んで面白く、他人にも読んでほしいと思う本を5分間で紹介し、質疑応答後、観覧者…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 公取委ジャニーズ注意 テレビ局と芸能事務所の不均衡な関係にくさび

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです