メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

やまと人模様

地酒を企画・販売する専門店主 東川博さん /奈良

自ら企画、販売する日本酒を持つ東川博さん=奈良県五條市で、栗栖健撮影

俺の酒に人生かける 東川博さん(46)=五條市

 「他店で売っていない地酒を扱おうと思った延長。人が造らないものを造りたかった」。地元の蔵元とタイアップし、自ら選んだ米を杜氏(とうじ)と磨き方などを相談。こだわりの日本酒銘柄を企画し、販売している。

 「店をつぶすのはもったいなかった」。積極的に酒屋を継いだわけではなかった。高校を卒業後、奈良市の酒屋で5年間、住み込みで働いて仕事を学んだ。午前中は御用聞き、午後は配達だ。

 1994年、五條に戻ってからも酒屋の面白さを感じられなかった。しかし、考えが一変したのは10年ほど…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです