メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

的川博士の銀河教室

424 ロケット本格開発の先駆け--オーベルト(3)

夢見ゆめみ人々ひとびとちから結集けっしゅう

 オーベルト(写真しゃしん1)は、おもうようなロケットをつくれず、映画えいが月世界げっせかいおんな」の製作途上せいさくとじょう失意しつい退場たいじょうをしたのですが、皮肉ひにくなことに、1930ねん封切ふうぎりされたこの映画えいがは、ドイツ国内こくないのみならず、国際的こくさいてきだいヒットとなりました。それはまれてあさ映画えいが分野ぶんやで、はじめて科学的知識かがくてきちしきにしっかり裏付うらづけられた本格的ほんかくてきSF映画えいがでした。宇宙船うちゅうせんは2段式だんしきロケットでげられ、無重量状態むじゅうりょうじょうたいでは液体えきたいたまとなってかび、船外せんがいには宇宙服うちゅうふくるなど、80年以上前ねんいじょうまえ映画えいがとはおもえないほどです(写真しゃしん2)。

     映画えいが書物しょもつくらべ、はるかに広範こうはん直接的ちょくせつてき影響力えいきょうりょくっていました。宇宙旅行うちゅうりょこう啓蒙けいもうするうえで、「月世界げっせかいおんな」のたした役割やくわりはまことに巨大きょだいでした。途中とちゅうまで監修かんしゅうしたオーベルトの努力どりょく立派りっぱむくわれたのでした。

     1920年代ねんだいから30年代ねんだいにかけて、オーベルトの著作ちょさくひろまれるにつれて、宇宙飛行うちゅうひこう夢見ゆめみ人々ひとびとあつまりが各地かくちひろげ、各国かっこく科学者かがくしゃ啓蒙家けいもうかたちを中心ちゅうしんにした「宇宙旅行協会うちゅうりょこうきょうかい」などに結晶けっしょうしていきました。そのなかでも先頭せんとうったドイツでは、1931ねんがつ、デッサウのちかくでヨーロッパ最初さいしょ液体燃料えきたいねんりょうロケットがげられました。

    現実味げんじつみした宇宙うちゅうへの希望きぼう

     このおおきな運動うんどう参加さんかしたひとたちの意識いしきなかには、「人類じんるいながいあいだいだきつづけたつき惑星わくせいへの飛行ひこうゆめが、本当ほんとう実現じつげんできるかもしれない」「その歴史的位置れきしてきいちに、自分じぶんはじめてっているのだ」という実感じっかんがあり、この実感じっかんこそが、かれらを鼓舞こぶ前進ぜんしんさせつづけたのです。

     1927ねんがつ結成けっせいされたドイツ宇宙旅行協会うちゅうりょこうきょうかい(VfR)の会員かいいんは、またたに500にん突破とっぱしました。しかし、VfRに結集けっしゅうしたひとたちのちから本物ほんもののロケットの開発かいはつ合流ごうりゅうしていくのは、1930年代ねんだいはいってからです。そのなかから、のちのアメリカのアポロ計画けいかく立役者たてやくしゃウェルナー・フォン・ブラウンがそだつのですが、それはまだすこさきはなし

     オーベルトは、第二次世界大戦終了後だいにじせかいたいせんしゅうりょうごにアメリカにわたったフォン・ブラウンに招待しょうたいされて、その近代的きんだいてき成果せいかにし(写真しゃしん3)、94さいまで長生ながいきをして、1989ねんにこのりました。(かん


     ★的川泰宣まとがわやすのりさん

     ながらく日本にっぽん宇宙開発うちゅうかいはつ最前線さいぜんせん活躍かつやくしてきた“宇宙博士うちゅうはかせ”。現在げんざい宇宙航空研究開発機構うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこうJAXジャクサA)の名誉教授めいよきょうじゅYACヤック顧問こもん、「KU-MAクーマ名誉会長めいよかいちょう、「はまぎんこども宇宙科学館うちゅうかがくかん館長かんちょうつとめる。


    日本宇宙少年団にほんうちゅうしょうねんだん(YOUNG ASTRONAUTS CLUB-JAPAN)

     宇宙好うちゅうずあつまれ!! http://www.yac-j.or.jp

    NPO法人ほうじん ども・宇宙うちゅう未来みらいかい(KU-MAクーマ

     宇宙教育うちゅうきょういくサポーターあつまれ!! http://www.ku-ma.or.jp

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
    2. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
    3. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
    4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
    5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです