メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

市田柿

共同集荷販売へ JAみなみ信州と上伊那 /長野

「市田柿」の共同集荷販売を決め、契約書に調印した田内市人・JAみなみ信州組合長(右)と御子柴茂樹・JA上伊那組合長=飯田市のJAみなみ信州本所で

 JAみなみ信州(田内市人組合長)とJA上伊那(御子柴茂樹組合長)は30日、今年7月に国が地域の農林水産物や食品をブランドとして保護する「地理的表示保護制度(GI)」に登録された干し柿「市田柿」の共同集荷販売を始めると発表した。2012年から進めているJA間連携の一環で、生産者の所得向上を狙う。

 この日は両JAの関係者らが、飯田市のJAみなみ信州本所で契約書に調印した。市田…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです