連載

クローズアップ2016

毎日新聞デジタルの「クローズアップ2016」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

クローズアップ2016

退位 有識者会議、聴取終了 特別立法に批判強く

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 天皇陛下の退位をめぐる有識者会議のヒアリングが30日、終了した。計3回のヒアリングでは、政府の想定以上に退位に反対する意見が多かった。保守系は明治以来の終身天皇制の抜本的な改正に強く反対。保守系以外からも制度の安定性を懸念する声が出て反対論が広がった。【野口武則】

恒久的制度改正、求める声

 ヒアリングにあたって政権がもっとも注意を払ったのは保守系の動向だった。安倍晋三首相の支持基盤の一つでもあり、政権中枢に影響力を持つ。皇室典範改正の議論は女性・女系天皇など皇位継承問題に波及する可能性があり、典範改正で政府方針をまとめた場合、保守系が強く反発する懸念があった。

 退位を早期に実現する必要もあり、政府は制度改正に踏み込まない特別立法で保守系の反発をかわす考えだった。原則論ではないが、政治的な妥協案と言える。

この記事は有料記事です。

残り1979文字(全文2335文字)

あわせて読みたい

注目の特集