メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛子さま

学習アドバイス、ご両親から受け 15歳誕生日

15歳の誕生日を迎えられた愛子さまと愛猫のセブン=東京都港区元赤坂の東宮御所で2016年11月23日、宮内庁提供

 皇太子ご夫妻の長女愛子さまは1日、15歳の誕生日を迎えられた。学習院女子中等科3年に在籍し、8月にはご両親と一緒に初めて公的な行事に出席した。お住まいの東宮御所では学校の予習・復習に取り組み、ご両親から学習のアドバイスを受けることもあるという。

 愛子さまは8月1日、皇太子ご夫妻とともに東京都千代田区であった「水を考えるつどい」に出席。初めて経験する公的な行事で、治水や環境に関する専門家の話を聞く機会をもった。同11日には長野県松本市であった第1回「山の日」記念全国大会の式典にご夫妻と出席した。

 5月に修学旅行で広島市を訪れた際は、原爆ドームなどを見学し、「原爆の子の像」で同級生と一緒に折った千羽鶴をささげた。7月21日には宮内庁が管理する奈良県橿原市の神武天皇陵を初めて参拝した。

 9月下旬から疲れによるふらつきなどの症状がみられ、大事をとって学校を欠席した。11月上旬からは体調をみながら可能な範囲で通学を続けており、現在はほぼ平常通りに通学している。

 9月に動物病院から雄の子猫「セブン」を譲り受け、以前から飼っている犬の「由莉(ゆり)」、猫の「みー」と一緒にかわいがっているという。【高島博之】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井・あわら市長 「キス相手」を告訴へ 恐喝未遂容疑で
  2. 東シナ海 中国軍機が日韓防空圏進入 韓国空軍、緊急発進
  3. フィギュア 羽生結弦が全日本選手権を欠場 連盟が発表
  4. 訃報 丸本義直さん55歳=進和常務
  5. リニア不正受注 大手ゼネコン一斉捜索へ 大林以外3社も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]