防火干支の引き継ぎ式

さるさんから、とりさんへ 尼崎 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「防火干支の引き継ぎ式」を行う園児らと消防局職員=兵庫県尼崎市昭和通2の市防災センターで、山本未来撮影
「防火干支の引き継ぎ式」を行う園児らと消防局職員=兵庫県尼崎市昭和通2の市防災センターで、山本未来撮影

 年末年始を控え、尼崎市消防局は1日、市防災センター(尼崎市昭和通2)で七松(ななつまつ)幼稚園(亀山秀郎園長)の園児ら126人と「防火干支(えと)の引き継ぎ式」を行った。

 年末に向けて火災予防の呼びかけと園児らの防災意識向上を目的に、1981年から続く恒例行事で、今年で36回目。園児らは手作りの猿…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文356文字)

あわせて読みたい

注目の特集