特集

ノーベル賞

「世界で最も権威のある賞」といわれるノーベル賞。今年はどんな研究・活動に贈られるでしょうか。

特集一覧

ノーベル賞授賞式

まさに国賓級「おもてなし」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ノーベル医学生理学賞受賞者に贈られるメダルの図柄。反対側にはアルフレッド・ノーベルが描かれている=ノーベル財団提供
ノーベル医学生理学賞受賞者に贈られるメダルの図柄。反対側にはアルフレッド・ノーベルが描かれている=ノーベル財団提供

「アタッシェ」、五つ星ホテル、豪華な食事と会食、メダル…

 ノーベル賞の授賞式に出席するため、医学生理学賞に決まった大隅良典・東京工業大栄誉教授(71)が6日、スウェーデン・ストックホルムに入る。最も格式の高いホテルに宿泊し、ロイヤルファミリーと会食するなど、まさに国賓並みの扱いを受ける。約1週間滞在する間、栄誉あるノーベル賞に選ばれた人たちだけが受けるおもてなしとは?【渡辺諒】

 「ようこそ。お待ちしておりました」--。受賞決定者を乗せた飛行機がストックホルムの空港に到着すると、ノーベル財団の関係者が飛行機のドアの前で笑顔で出迎える。本来は乗客と航空会社の関係者以外、立ち入れないはずの場所だ。空港からは財団のマークが入った高級車で移動する。

この記事は有料記事です。

残り1026文字(全文1349文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集