メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤマハリゾートつま恋

フォークの“聖地”最後のイベント 別れ惜しむ 感謝する集いに全国からファン /静岡

多くのファンが詰めかけ、つま恋との別れを惜しんだ。壇上右は木下さん=掛川市のヤマハリゾートつま恋で

25日に営業終了

 今月25日に営業を終了する「ヤマハリゾートつま恋」(掛川市)で4日、吉田拓郎さんら多くのアーティストのコンサートを手がけた音楽企画ディレクター、木下晃(あきら)さん(70)を囲む会「つま恋と木下さんに感謝する拓郎ファンの集い」があった。フォークソングの“聖地”で最後のイベントになり、全国からファン約160人が駆けつけ、別れを惜しんだ。

 1974年にオープンしたつま恋は、吉田さんをはじめ山口百恵さん、サザンオールスターズ、海外ではクイーンなど多くのミュージシャンがステージに立った。2010年から年に2回、吉田さんのファンを中心にアマチュアバンドのライブや懇親会なども開かれており、今回のイベントはそのメンバーが中心となって企画した。

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文816文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  3. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  4. 注目裁判・話題の会見 「保健室の先生に…」夢絶たれた女子高生 座間9人殺害10月28、29日公判詳報

  5. 注目裁判・話題の会見 一人娘残した女性は「さみしそうだった」 座間9人殺害 10月26、27日公判詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです