ヤマハリゾートつま恋

フォークの“聖地”最後のイベント 別れ惜しむ 感謝する集いに全国からファン /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
多くのファンが詰めかけ、つま恋との別れを惜しんだ。壇上右は木下さん=掛川市のヤマハリゾートつま恋で
多くのファンが詰めかけ、つま恋との別れを惜しんだ。壇上右は木下さん=掛川市のヤマハリゾートつま恋で

25日に営業終了

 今月25日に営業を終了する「ヤマハリゾートつま恋」(掛川市)で4日、吉田拓郎さんら多くのアーティストのコンサートを手がけた音楽企画ディレクター、木下晃(あきら)さん(70)を囲む会「つま恋と木下さんに感謝する拓郎ファンの集い」があった。フォークソングの“聖地”で最後のイベントになり、全国からファン約160人が駆けつけ、別れを惜しんだ。

 1974年にオープンしたつま恋は、吉田さんをはじめ山口百恵さん、サザンオールスターズ、海外ではクイーンなど多くのミュージシャンがステージに立った。2010年から年に2回、吉田さんのファンを中心にアマチュアバンドのライブや懇親会なども開かれており、今回のイベントはそのメンバーが中心となって企画した。

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文816文字)

あわせて読みたい

注目の特集