メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NAVERまとめ

チェック体制を強化 作成者を審査、ランク付け

まとめサイト「NAVERまとめ」を運営するLINEは5日、投稿コンテンツのチェック体制を強化する新方針を発表した=2016年12月5日午後4時51分、尾村洋介撮影

 DeNAの医療情報サイト「WELQ(ウェルク)」による不適切コンテンツ掲載問題を受け、LINEは5日、同社が運営するまとめサイト「NAVERまとめ」の投稿コンテンツのチェック体制を強化する新施策を導入する方針を発表した。

 同社の島村武志・上級執行役員がメディア事業の記者会見で明らかにした。

 具体的には、まとめ作成者のLINEのIDによる認証や、経歴、背景などの審査による「ランク付け」、また、まとめに引用された記事を作成したメディアへの報酬還元を実施--など。来年中にこれらすべての施策を導入するとしている。

 同サイトは、主にネット上の話題について「まとめ作成者」が、複数の記事を自身の観点でまとめた「まとめ…

この記事は有料記事です。

残り1005文字(全文1311文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  2. センター試験のため28泊…東京・小笠原の受験生 精神的負担大きく

  3. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  4. ORICON NEWS 『ドラえもん』1巻、21世紀で最大の単月実売数 55.5万部「0巻」効果で新たなブーム

  5. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです