メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金沢市議会

政活費改革会議 領収書ネット公開提案 委員長、来年度から /石川

 金沢市議会の政務活動費運用改革会議の第3回会合が5日開かれ、安達前(すすむ)委員長が、支出チェックに不可欠な領収書など関係書類全てを来年度からインターネットで公開するとの委員長案を提示した。ただ、領収書の一部黒塗りを議員に認めており、ネット公開の意義を損ないかねない懸念も残る。

 委員長案によると、ネット公開は領収書、出納簿、収支報告書などで、今年度分から対象とする。同じ書類を議会図書室でも閲覧できるようにする。

 領収書に記された個人情報については、議会事務局が黒塗り作業をするが、宛名▽日付▽金額▽使途--以外の情報は議員が公開を望まない場合、黒塗りを認める。ただ、情報公開請求があった場合、議員による黒塗り部分は公開する。

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文741文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 練習に遅刻…阪神・藤浪が2軍に降格 矢野監督「残念で信頼失う」

  2. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  3. 国内感染、新たに74人確認で計1万7504人 死者は6人増の計903人

  4. 韓国で検察vs与党に発展か 元慰安婦支援団体の前理事長、横領疑惑を否定 

  5. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです