メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特別交流授業

ツルをテーマ 鹿児島・出水市立荘中の生徒3人来訪 伊万里市立東山代小 /佐賀

中学生を中心に3グループに分かれ、活発な質疑応答が続いた

分散越冬・鳥インフル・環境教育等

 伊万里市立東山代小学校で3日、ツルをテーマに特別交流授業があり、鹿児島県出水市立荘中学の生徒が出水平野の越冬ツルの現状と、分散化の必要性を訴えた。伊万里・有田地区は県内有数の養鶏業が盛んな土地柄。東山代小は「今後は環境教育の内容を充実させたい」と言葉を選び、慎重な対応を見せた。【渡部正隆】

 荘中は国特別天然記念物「ツルの渡来地」の出水平野にあり、20人の全校生徒がツルクラブに所属。年6回の羽数調査を中心に観察と保護活動に取り組んでいる。2年生の住吉健翔さんら代表3人が来訪し、東山代小4年生の63人と交流した。

この記事は有料記事です。

残り769文字(全文1043文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

  2. 追い込まれたトランプ大統領 選挙不正訴え大演説 自身のFBに掲載

  3. よみがえった清水寺「寛永の姿」に 4年かけ本堂や舞台など大修理 京都

  4. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

  5. 福岡市中心部の天神にサル出没 警察官や見物客らで一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです