メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加藤浩子の「街歩き、オペラ歩き」

「ロッシーニ・ルネッサンス」の震源地はオペラと美食のビーチリゾート~ペーザロ、ロッシーニ音楽祭

ロッシーニ劇場

 およそ半世紀ぶりに、11月の初雪に見舞われた首都圏。迎える準備ができる前に、冬将軍の到来である。

 こんな時だからこそ、真夏のフェスティバルでちょっと寒さを忘れてみてはいかがだろうか。イタリアはアドリア海沿いの小さな街、ペーザロで開かれる「ロッシーニ音楽祭」だ。前回のこのコラムで、メトロポリタン歌劇場で見たロッシーニの「湖上の美人」が素晴らしかったと書いたが、そのようにレベルの高いロッシーニのオペラが体験できるようになったのは、この音楽祭のおかげである。

 ペーザロは、長靴の形をしたイタリア半島の東側のまんなかあたり、アドリア海に面した小さな街だ。海沿い…

この記事は有料記事です。

残り3729文字(全文4009文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 成田空港トイレに実弾5発入り拳銃置き忘れ 26歳巡査長「失念していた」

  5. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです