メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人・かお・トーク

冬の富士山で遭難救助にあたる「御坂山岳会」会長 舟久保元孝さん /山梨

舟久保元孝さん

突風、凍結斜面が危険 舟久保元孝さん(61)

 --最近も富士山で滑落死亡事故がありました。冬の富士登山の現状は。

 ◆ふもとは晴れていても5合目以上は積雪があり、危険です。雪に加えて、その雪が凍結するといった状況の変化があります。無理をせずに状況に応じた行動が必要です。冬山として目指す方ばかりでなく、車で到達できる5合目で観光し、そのまま「何とかなる」と登る人もたまにいます。ハイキングの延長で「天気がいいから」と運動靴で登る人もいます。

 --冬の富士山はどのような自然環境ですか。

この記事は有料記事です。

残り1225文字(全文1466文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです