メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア

22歳羽生、マルセイユ入り GPファイナル

フィギュアスケートGPファイナル出場のため現地入りした羽生結弦=フランス・マルセイユで2016年12月6日、宮間俊樹撮影

 【マルセイユ(フランス)福田智沙】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位6人によるGPファイナルに出場する男子の羽生結弦(ANA)が6日、開催地のマルセイユに到着した。

 飛行機の到着予定時刻から約1時間半遅れて現地入りした羽生。22歳の誕生日を迎えた7日未明にマルセイユ市内のホテルで取材に応じ、「21歳の最後の試合(11月のNHK杯)もうまくできた。今年は健康な状態でファイナルに出られ、誕…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

  2. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  3. 「はじめの一歩」船田元 「イエス」だけで固めるなら学術会議の価値がなくなる

  4. プロ野球・阪神、福留を戦力外の方針 球界最年長43歳

  5. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです