メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪府警

勤務中不倫相手宅へ「出動」 警部尾行し特定 懲戒処分

 勤務中に職場の警察署を抜け出して不倫相手の女性宅の様子を見に行くなどしたとして、大阪府警は7日、西淀川署警備課長の男性警部(51)を減給(10分の1)6カ月の懲戒処分にした。警部は同日、依願退職。署長らがいない当直中も女性宅に向かっていた。

 府警監察室によると、警部は今年3~11月、大阪市内に住む不倫相手の40代女性を尾行したり、女性の自宅マンション…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都大の吉田寮自治会が条件付き退寮表明
  2. 囲碁 小4仲邑菫さん、世界的強豪の壁高く
  3. はやぶさ2 あすリュウグウに着陸
  4. 空自戦闘機墜落 突発的トラブルか 異常、交信なく
  5. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです