メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八雲養護学校

1000キロ離れた会社を行かずに「見学」

画面を通して社会見学する八雲養護学校の高校生たち=北海道八雲町で2016年12月8日、遠藤修平撮影

 北海道八雲町の八雲養護学校で8日、車椅子に乗ったり人工呼吸器をつけたりした生徒9人が情報通信技術を活用して、約1000キロ離れた香川県のしょうゆ醸造会社の「社会見学」をした。

 障害者雇用を進めるOKIグループ(東京都港区)の協力で実現。生徒たちは蔵の中を動き回るカメラの生中継画面を見ながら、現地か…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文277文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. ヘンリー王子「他に選択肢なかった」 王室決定「大きな悲しみ」公務引退に無念にじませ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです