メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まち開き式典

明石の「玄関」門出祝い 駅前再開発ビルで /兵庫

花束を手に笑顔の赤江珠緒さん(左から2人目)と平愛梨さん(左から3人目)=兵庫県明石市大明石町1で、浜本年弘撮影

 今月1日に開業した明石駅前再開発ビルで9日、屋内イベント施設「あかし市民広場」のオープンと共に、明石の「玄関」を担う駅前南地区一帯の新たな門出を祝ってまち開き式典があった。

 式典には明石市出身のフリーアナウンサーの赤江珠緒さん(41)、女優の平愛梨さん(31)が招かれ、明石を広くPRする「明石ふるさと大使」として、泉房穂市長から2人に委嘱状が手渡された。また、近く誕生日を迎える2人を祝うサプライズ場面もあり、出席の市民ら約600人が華やかな式典を楽しんだ。

 平さんはサッカー日本代表の長友佑都選手から「僕のアモーレ(愛する人)」と呼ばれ、あいさつでは、明石…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文692文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深海ザメ「ラブカ」捕獲後に死す 生態不明、標本にして研究へ 和歌山・串本 

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  4. レオパレス、全取締役解任要求に反対 大株主は事業売却迫る

  5. 伊方原発、運転差し止め 広島高裁仮処分 地裁支部決定を取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです