メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原油

協調減産合意 15年ぶり、OPECと非加盟国

 【ロンドン三沢耕平】石油輸出国機構(OPEC)は10日、ロシアなど非加盟の主要産油国の代表者を招いた閣僚級の会合をウィーンで開き、すでにOPECが決定している協調減産に、非加盟国も参加することで正式合意した。OPECと非加盟国との協調減産は2001年以来、15年ぶりで、減産は日量計180万バレル規模となる見通しだ。

 OPECは先月30日の総会で、原油価格を下支えするために、生産量を日量120万バレル減らして325…

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文615文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです