メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日パソコン入力コンクール

全国大会に140人 速さと正確さ競う

「第16回毎日パソコン入力コンクール」の学校賞受賞者ら=東京都墨田区の江戸東京博物館で2016年12月11日

 パソコンのキーボード入力の速さと正確さを競う「第16回毎日パソコン入力コンクール」(毎日新聞社・一般社団法人日本パソコン能力検定委員会主催、公益社団法人全国珠算教育連盟共催、総務省・文部科学省・厚生労働省・経済産業省など後援)の全国大会が11日、東京都墨田区の江戸東京博物館で行われた。

 地方予選には全国の約7万人が参加。全国大会には上位に入った約140人が進み、日ごろの努力の成果を競った。各部門の特別賞の受賞者は次の通り(敬称略)

 <内閣総理大臣賞>柿谷太郎(和文A中学生、智弁和歌山中1年)▽橋本悠(同B高校生、福井県立福井商3…

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文798文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  3. 車7台が事故 15人負傷 3台炎上 愛知・伊勢湾岸自動車道

  4. 即位礼正殿の儀始まる 180以上の国などから2000人参列

  5. 変革 第10部 マルハニチロ/18 回転ずし、魚も肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです