メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

補助犬シンポ

障害者の社会参加を後押し 宝塚

 補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬の3種)について学び、障害者の社会参加を後押ししようと11日、兵庫県宝塚市で「第18回身体障害者補助犬シンポジウム」が開かれた。

 補助犬を巡るさまざまな課題を話し合う「補助犬トーク」では、実際に補助犬と生活する3人の男女が登壇。今年、盲導犬を連れた視覚障害者が駅のホームから転落…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファンの存在の大きさを実感した1年 巨人・中川皓太投手

  2. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  3. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  4. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです