メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

函館山

ロープウエー事故 男性従業員は死亡

足止めは1000人 下山に4時間半

 11日午後5時20分ごろ、北海道函館市の函館山ロープウェイ山麓(さんろく)駅で、男性従業員が機械に体を挟まれたと119番があった。男性は病院に運ばれたが死亡した。この影響で山頂展望台駅に約1000人の利用者が足止めされ、下山するのに最大4時間半かかった。

 道警函館西署などによると、死亡したのは函館山ロープウェイの成田良平さん(26)で、1人で油漏れの清掃をしていた際にゴンドラの滑車と車輪止めの間に両ももが挟まれた。搬送時は意識があったが、12日午前0時10分ごろ、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は事故原因や死因を調べてい…

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文709文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  2. 元パラ選手マリーケ・フェルフートさん安楽死 ロンドン、リオで金含む複数メダル

  3. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  4. ORICON NEWS 道端アンジェリカ、夫の逮捕で「夫婦の形が少しずつ変わってきています」

  5. 34年目の真実 松橋事件/中 子の人生も狂わせ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです