メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

盗みをやめられない人たち

クレプトマニアの実情/1 324円万引きで懲役5年 「なぜ盗むのか分からない」 /青森

 5月下旬、青森地裁第5法廷。水色のワイシャツに迷彩柄のズボンをはいた被告席の高齢男性は、直立したまま裁判官の判決言い渡しを聞いていた。

 「被告人を懲役5年に処する」

 罪名は「常習累犯窃盗」。72歳で実刑判決を受けた男性被告の「罪」は一見、軽微に思える内容だった。今年3月11日、青森市内の100円ショップでパン2個とスプーン1本を盗んだ。それが判決として認定された内容だ。商品3点の合計金額はわずか324円。だが実刑には理由がある。

 この男性は2011年、同じく常習累犯窃盗で懲役4年6月を言い渡された。刑務所に服役し、刑期満了で出…

この記事は有料記事です。

残り1358文字(全文1625文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  2. 雑居ビルで爆発 42人負傷 ガス爆発の可能性も 札幌市
  3. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  4. 札幌飲食店付近で爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  5. 爆発 マンション駐車場で車大破 1人けが 大阪・東淀川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです