囲碁

井山が防衛、6冠維持 天元戦第4局

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
井山裕太天元=新土居仁昌撮影
井山裕太天元=新土居仁昌撮影

 囲碁天元戦五番勝負(新聞三社連合主催)の第4局が12日、兵庫県洲本市で打たれ、井山裕太天元(27)が、挑戦者の一力遼七段(19)に、188手で白番中押し勝ちし、3勝1敗でタイトルを防衛した。井山は本因坊、棋聖、王座、碁聖、十段との6冠を維持。7大タイトル初挑戦で、史上最年少の獲得を目指した一力は、…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文283文字)

あわせて読みたい

ニュース特集