メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
サッカー

クラブW杯・準決勝 ナシオナル・メデジンvs鹿島

2016年12月14日(水) 大阪・吹田スタジアム
ナシオナル0

0-1

0-2

3鹿島


得点者

土居(前半33分=PK)

遠藤(後半38分)

鈴木(後半40分)

【鹿島―ナシオナル・メデジン】後半、ヒールキックでゴールを決め、喜ぶ鹿島の遠藤=大阪・吹田スタジアムで2016年12月14日、三浦博之撮影

<写真特集はこちら>

    鹿島決勝へ…南米王者に完勝

     サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は14日、大阪・吹田スタジアムであり、開催国代表のJ1王者・鹿島は準決勝で南米代表のナシオナル・メデジン(コロンビア)に3―0で勝利し、日本勢として初の決勝進出を決めた。鹿島は、15日に準決勝の残り1試合を戦うレアル・マドリード(スペイン)とアメリカ(メキシコ)の勝者とクラブ世界一をかけて対戦する。決勝は18日に横浜・日産スタジアムで行われる。5位決定戦はアジア王者の全北(韓国)が4―1でアフリカ代表のマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)を降した。


    【試合終了】

    鹿島がナシオナル・メデジンを破り、日本勢初の決勝進出

    後半44分

    【ナシオナル】ペナルティーエリア右からボルハがシュート!しかし、枠を大きく外れる

    後半42分

    【ナシオナル】ベリオ→ロドリゲス

    後半40分【鹿島GOOOOOOAL】

    【鹿島】右サイドから金崎がグラウンダーのクロス。鈴木がファーサイドに走り込んで追加点!3-0に

    後半39分

    【鹿島】中村→鈴木

    後半38分【鹿島GOOOOOOAL】

    【鹿島】左サイドから柴崎がクロスを送ると反応した遠藤が飛び出したGKと交錯。こぼれたボールをすぐに拾った遠藤がヒールで押し込み鹿島が2点目

    後半33分

    【ナシオナル】ゲーラがペナルティーエリアでDFをかわしながらシュートを狙うも、ボールは昌子の足に当たりGK曽ヶ端にキャッチされる

    後半32分

    【鹿島】右サイド高い位置からのFK。遠藤が蹴ったボールはクリアされるも、再度左サイドからクロス。ファーサイドで土居が反応するも追いつけず

    後半29分

    【鹿島】山本が左サイドを駆け上がりDFを一人かわすも、カバーに遭いボールを奪われてしまう

    後半26分

    【ナシオナル】ウリベにイエローカード

    後半23分

    【ナシオナル】ゴール前、フリーのダホメにボールが渡るも右足で放ったシュートは枠の外へ

    後半22分

    【ナシオナル】モスケラ→ダホメ

    後半19分

    【ナシオナル】左からのクロスをトーレスがペナルティーエリア手前中央で収め、ミドルシュートを放つ。しかし、枠の左へ外れてしまう

    後半17分

    【ナシオナル】ゲーラが右サイドから鋭いグラウンダーのクロス!GK曽ヶ端が直接キャッチ

    後半15分

    【ナシオナル】アリアス→ゲーラ

    後半14分

    【ナシオナル】ボルハが持ち込んでペナルティーエリア右の角度のないところから右足でシュート!しかし、GK曽ヶ端に防がれる

    後半13分

    【鹿島】小笠原→永木

    後半11分

    【ナシオナル】エンリケスにイエローカード

    後半9分

    【鹿島】赤崎→金崎

    後半8分

    【ナシオナル】ボカネグラが右サイドからクロスを送るも、DFの守備に遭う

    後半1分

    【鹿島】赤崎がドリブルで駆け上がると、ペナルティーエリア手前からシュートを放つ。しかし、得点には至らない

    【後半開始】


    【前半終了】

    前半45分+3

    【ナシオナル】左サイドからのクロスにモスケラが頭で合わせるもクロスバーに当たり、ゴールは奪えず

    前半45分+1

    【ナシオナル】右からのグラウンダーのクロスにボルハがヒールで合わせてゴールを狙う。力なく、GK曽ヶ端の正面

    前半45分

    【ナシオナル】右からのクロスをゴール前のボルハが落とすと、最後はウリベがシュート。しかし、枠を外れてしまう

    前半43分

    【ナシオナル】ペナルティーエリア中央付近、ゴールに背を向けた状態でベリオがパスを受けると、反転して前を向き右足でシュートを放つ!しかし、GK曽ヶ端が好セーブを見せ、ゴールは奪えない

    前半41分

    【ナシオナル】左サイドからベリオがグラウンダーのクロス。ファーサイドにモスケラが飛び込むも西の守備に遭いゴールには結び付かず

    前半37分

    【ナシオナル】ボルハがペナルティーエリア左でボールをキープし、中央へパスを送るも味方には合わない

    前半35分

    【鹿島】左CK。植田が頭で合わせるも、GKの好セーブに阻まれる

    前半33分【鹿島GOOOOOOAL】

    【鹿島】PKキッカーは土居。落ち着いてゴール左に決めて鹿島が先制!

    前半31分

    ビデオ判定システムによって鹿島がPKを獲得。直前のFKの際、ペナルティーエリア右で西が倒されたプレーで

    前半29分

    【鹿島】昌子が相手からボールを奪うと、左サイドで山本が切り返して右足でクロスを送る。しかし、味方には合わない

    前半27分

    【鹿島】右CK。遠藤の蹴ったボールに植田が競るも逆サイドに流れてしまう

    前半24分

    【ナシオナル】モスケラがペナルティーエリア左から左足でシュートを放つ。クロスバーに当たったところにベリオが詰めるも、ゴールラインぎりぎりのところで昌子にクリアされる

    前半23分

    【ナシオナル】後ろからの浮き球にウリベが右足を伸ばしてシュートを放つ。しかし、わずかに枠の外

    前半22分

    【ナシオナル】ベリオの右クロスにボルハがボレーで合わせる!しかし、GK曽ヶ端の正面

    前半18分

    【鹿島】ペナルティーエリア手前、柴崎が中央突破してシュートを放つもGKに詰め寄られブロックされる

    前半16分

    【ナシオナル】ウリベが強烈なミドルシュートを放つも大きく枠を外れる

    前半13分

    【鹿島】中村のパスを受けた遠藤がペナルティーエリア右角付近から左足でふわりとしたシュート。しかし、枠をとらえられない

    前半11分

    【ナシオナル】ボルハのクロスに反応したウリベがペナルティーエリア中央からシュート!しかし、GK曽ヶ端のセーブにされる

    前半9分

    【ナシオナル】ロングパスを受けたモスケラが左サイドを突破しクロスを送るも、逆サイドに流れてしまう

    前半6分

    【鹿島】右からのCK。遠藤の蹴ったボールにニアサイドで山本が飛び込むもわずかに合わない

    前半4分

    【ナシオナル】右サイドからボカネグラがクロスを送る。しかし、DFにクリアされる

    前半1分

    【鹿島】右サイドでパスを受けた赤崎がシュートを放つも、オフサイドの判定

    【試合開始】

    鹿島のボールでキックオフ


    準々決勝のマメロディ・サンダウンズ戦で先制ゴールを決めた鹿島の遠藤(左)と途中出場で2戦連発と結果を残している金崎

     サッカーのクラブワールドカップ(W杯)準決勝のナシオナル・メデジン(コロンビア)対鹿島は14日午後7時半、大阪・吹田スタジアムでキックオフ。連勝で波に乗る鹿島が、クラブW杯で日本勢初の決勝進出なるか注目される。

     開催国代表の鹿島は、初戦でオセアニア代表のオークランド(ニュージーランド)を、準々決勝ではアフリカ代表のマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)を破り、準決勝に進んだ。初戦こそ先制を許す苦しい展開だったが、準々決勝では堅守で相手の攻撃を封じ、少ない好機を生かす鹿島らしい試合運びで快勝した。2戦連続でゴールを決めている金崎ら攻撃陣が躍動すれば勝機は十分にある。コロンビア国内リーグの強豪であるナシオナル・メデジンは、GKでありながらプレースキッカーとしても知られたイギータを擁した1989年以来、27年ぶりに南米王者となり、クラブW杯への出場を果たした。コロンビア代表でロシアW杯予選にも出場しているベリオや、リオデジャネイロ五輪で日本とも対戦したボルハら強力な攻撃陣が特徴だ。

     先発が発表され、赤崎が先発し、金崎は控えに回った。【デジタル編集部】

    先発メンバー

    <鹿島>GK:曽ケ端準▽DF:西大伍、昌子源、山本脩斗、植田直通▽MF:柴崎岳、小笠原満男、遠藤康、中村充孝▽FW:赤崎秀平、土居聖真

    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 神奈川県立湘南高/2 自由な校風、観察眼培う 国際政治学者・三浦瑠麗さん /東京

    2. 「ひびき」が民事再生法申請 みそだれのやきとり「ひびき庵」運営

    3. 京都みなみ会館 再出発 南区・旧銀行を改築、23日オープン 名物のオールナイト上映も /京都

    4. 小倉昭和館 創業80年 記念の無料上映会、250人来場 経営危機乗り越え「皆様のおかげ」 /福岡

    5. 「ハイパーカミオカンデ」建設へ 文科省が概算要求へ 岐阜・飛驒

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです