メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ISS

新鮮青果、宇宙で食べて…「こうのとり」が届ける

ISSに到着したものと同じ茨城県産のリンゴ「秋映」。クリスマスツリーのイラストがあしらわれている=茨城県つくば市で2016年12月14日午前3時57分、大場あい撮影

 鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げられた日本の無人物資補給機「こうのとり」6号機が14日未明、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに成功し、搭載していた国産野菜や果物がISSに届けられた。生鮮食品を食べる機会が少ないISSの宇宙飛行士にとっては、一足早いクリスマスプレゼントになった。

 ISSに届けられたのは、北海道のタマネギ▽青森県のリンゴ「ふじ」▽茨城県のリンゴ「秋映(あきばえ)」▽大阪府…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「面倒見の良い人」救助ヘリ落下死 女性悼む住民たち

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「アラ探そうと躍起」 群馬の山本一太知事、ネットで記者批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです