メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ISS

新鮮青果、宇宙で食べて…「こうのとり」が届ける

ISSに到着したものと同じ茨城県産のリンゴ「秋映」。クリスマスツリーのイラストがあしらわれている=茨城県つくば市で2016年12月14日午前3時57分、大場あい撮影

 鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げられた日本の無人物資補給機「こうのとり」6号機が14日未明、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに成功し、搭載していた国産野菜や果物がISSに届けられた。生鮮食品を食べる機会が少ないISSの宇宙飛行士にとっては、一足早いクリスマスプレゼントになった。

 ISSに届けられたのは、北海道のタマネギ▽青森県のリンゴ「ふじ」▽茨城県のリンゴ「秋映(あきばえ)」▽大阪府…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです