アフガニスタン

「メッシの少年」夢かなう

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ポリ袋で作ったメッシ選手のアルゼンチン代表ユニホームを着て、自宅近くで遊ぶアフマディちゃん=アフガニスタン南部ガズニ州で1月、AP
ポリ袋で作ったメッシ選手のアルゼンチン代表ユニホームを着て、自宅近くで遊ぶアフマディちゃん=アフガニスタン南部ガズニ州で1月、AP

 【ニューデリー金子淳】戦乱が続くアフガニスタンで、サッカーのアルゼンチン代表、リオネル・メッシ選手のユニホームをポリ袋で作り話題となった少年が13日、メッシ選手とカタールの首都ドーハで対面した。2022年のサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会の組織委員会が招待した。

 少年はアフガン南部ガズニ州の貧しい農家に生まれたムルタザ・アフマデ…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文431文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集