JR北海道

日高線廃止提案へ 不通区間のうち95キロ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
今も宙づりになったままの日高線の線路=北海道新冠町の大狩部駅付近で12日、福島英博撮影
今も宙づりになったままの日高線の線路=北海道新冠町の大狩部駅付近で12日、福島英博撮影

 高波などの被害で約8割が不通となっているJR北海道日高線について、JR北が不通区間の大半を廃止する方針を固めたことがわかった。来週中にも沿線自治体との地域協議会で提案し、バス転換などについて議論を進める見通し。

 複数の関係者によると、2015年1月に高波被害で不通になり今年8月の台風で施設の損傷が拡大した鵡川(北海道むかわ町)-様似(様似町)間の…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

あわせて読みたい

注目の特集