メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マレーバク

赤ちゃん園内を散歩 埼玉・東武動物公園

 埼玉県宮代町の東武動物公園で14日、マレーバクのメスの赤ちゃん「オリヒメ」が飼育員にミルクを与えられ、園内を散歩する様子が公開された。来年1月9日まで続く。

 オリヒメは11月8日に生まれた。母親に授乳する気配がなく体も小さかったため、飼育員が人工哺育に取り組んできた。この日は来園者が見守る中、哺乳…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文270文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 子供向けマスク 6日から販売 50回洗濯可 ミキハウス

  2. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

  3. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  4. なぜ布製?どうして2枚? マスク配布に広がる疑問や戸惑い その効果は

  5. 百田氏も「なんやねん」 布製マスク配布に右派も反発?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです