メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JAXA

イプシロン2号機を公開 20日打ち上げ予定

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所で、20日に打ち上げ予定の新型固体燃料ロケット「イプシロン」2号機を報道陣に公開した。

 イプシロンは、2006年に引退した固体燃料ロケット「M5」の後継機で、運用コスト低減のために人工知能が導入された。2号機は国内外の小型衛星打ち上げ需要に対応するため、13年9月に打ち上げた1号機から機体を改良。全長26メートル、直径2.6メー…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです