メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

多度大社奉納書き初め大会 作品を募集 来月20日必着 /愛知

[PR]

 第64回多度大社奉納書き初め大会の作品を募集します。上位入賞者は来年2月中旬に毎日新聞紙上で発表、2月18~26日に多度大社豊明殿で展示します。

 <応募内容>新春を祝う字句。書体は、幼・小学生は楷書、中学生以上は自由。寸法=幼・小・中学生は画仙紙八つ切り(約68センチ×17・5センチ)、高校生以上・一般は条幅半切で装丁なし。いずれも縦書き。

 <献書料>1点につき▽幼・小・中学生=500円▽高校・一般=1000円

 <締め切り>2017年1月20日必着

 <応募方法・問い合わせ>出品者名簿を2通添付し、封筒に「多度大社書き初め大会」と朱書き。〒511-0106 桑名市多度町多度1681、多度大社豊明殿奉納書道展事務局(0594・48・5100)へ送付

 <主催>多度大社奉賛会

 <後援>毎日新聞社ほか

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岸田氏、古賀氏と決別決意? 派閥パーティー招待せず 総裁選対応に不満

  2. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  3. 伊勢谷被告を保釈

  4. ヤクルト石川40代初勝利 172勝目 家族からの励ましに感謝

  5. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです