メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューイヤー駅伝

選手発表 新人・神野エントリー

 来年元日に群馬県で開催される「ニューイヤー駅伝 第61回全日本実業団対抗駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社・TBSテレビ・群馬県共催)に出場する37チームのエントリー選手が15日、発表された。

 2001~03年のコニカ(現コニカミノルタ)以来の3連覇を目指すトヨタ自動車はエースの窪田忍が11月上旬に足首を手術したためエントリーから外れ、東洋大卒の新人・服部勇馬を登録した。

 前回2位のコニカミノルタは、エースの宇賀地強や青山学院大を箱根駅伝2連覇に導いた新人の神野大地らが…

この記事は有料記事です。

残り1023文字(全文1271文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ
  4. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  5. 令和初 春の褒章670人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです