メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士フイルム

試薬買収 武田の子会社1547億円

和光純薬工業の買収決議を発表する富士フイルムの古森重隆会長=東京都千代田区で2016年12月15日、宮間俊樹撮影

 富士フイルムホールディングス(HD)は15日、武田薬品工業子会社で創薬研究用試薬大手の和光純薬工業(大阪市)を買収すると発表した。事業会社の富士フイルムを通じて株式の公開買い付け(TOB)を実施し、来年4月までに和光純薬の全株式を取得する。買収額は1547億円の見込み。富士フイルムHDは和光純薬の買収で再生医療や医薬品などヘルスケア事業の強化を狙う。

 富士フイルムは来年2月27日から4月3日までTOBを実施し、武田薬品などから和光純薬の全株式を取得する。富士フイルムHDの古森重隆会長は15日の記者会見で「当社のナノテクノロジーなどと和光純薬の試薬や化学合成技術を活用して、競争力の強い製品を作れると確信している」と、買収の意義を強調した。

この記事は有料記事です。

残り847文字(全文1170文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 検事長定年延長、揺れる法務・検察 「どう考えてもおかしいが、触れてはいけない雰囲気だ」

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 「コネクティングルーム」宿泊 安倍首相が和泉補佐官を注意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです