メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミシュラン・グリーンガイド

来年刊行 県内観光地初登場 会津8カ所「外国人客誘致に」 /福島

樹齢800年のイチョウの木と、国重文の拝殿「長床」で知られる新宮熊野神社=喜多方市で

 仏大手タイヤメーカーのミシュラン社がつくる外国人向け旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド」の日本版に、さざえ堂(会津若松市)や五色沼自然探勝路(北塩原村)など会津地方の観光地8カ所が新たに掲載されることになった。県内の観光地の掲載は初めてで、8日からインターネットの「ミシュラン・グリーンガイド東北WEB版」に英語と仏語で先行公開している。県内の観光関係者は、東京電力福島第1原発事故後に落ち込んでいる「インバウンド(外国人観光客)誘致の弾みになる」と期待している。【岸慶太】

 グリーンガイドは、ミシュラン社が発行するレストランなどの格付け本「ミシュランガイド」の観光ガイド版…

この記事は有料記事です。

残り1090文字(全文1383文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです